メルマガバックナンバー 大嶋利佳執筆記事

現代に活かす武道歌(45)

 毎月2回、第1、3土曜日に歴史上有名な武士や武芸者が詠んだ短歌「武道歌」を紹介しています。古くから伝わる言葉の中には、少し視点を変えて読めば、現代に生きる私たちにも役立つものがあります。
 引き続き、戦国時代末期に創始された一刀流に伝わる歌を取り上げます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 心体もかねも正しくつとむべし これ兵法の五常なりけり
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 「かね」とは規律、礼儀の意味です。「五常」とは、人が守るべき5つの道、例えば仁義礼智信のようなものを言いますが、ここでは極意の意味で用いられています。心と体の状態を良くし、規律にそって礼儀正しい生活を送る。月並みなようですが、これが極意なのです。常に「つとむべし」と自らに言い聞かせたいものです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-メルマガバックナンバー, 大嶋利佳執筆記事

© 2023 講師道錬成道場『雙志館』