メルマガバックナンバー 松原里実執筆記事

「見た目」はつくろう!~第一印象の作り方

こんにちは!第2・4月曜日を担当するコミュニケーション講師の松原です。(今回は5週ですね)
前回まで、良い第一印象のために心がけるべきポイントの4つについての具体的な説明をしました。
1. 清潔な身だしなみ 2. 柔和な表情・笑顔 3. 状況にあったあいさつ 4. おちついた態度・仕草
一つ一つの視点や行動を述べましたが、すべてに共通することは「プロ意識」と「向かい合う意識」を伝達することです。
このエッセイの開始時に書きましたが、プロのビジネスパーソンとは仕事に真剣に向かい合い、職務を全うできる人です。ですから、自らの姿をその職務に適したものに整えようと自分自身にも向かい合います。
そして他人を見るのと同じように、自らの姿を観察する心がけを持っています。その視点を第一印象でのポイント4点に当てはめると、以下のようになります。
・清潔な身だしなみで → 相手に自分の意識と仕事に取り組む姿勢を表現する
・柔和な表情で → 相手に受け入れの気持ちをを伝える
・状況にあったあいさつで → 相手に「あなたの立場や様子を把握している」とのメッセージを伝える
・おちついた態度・仕草で → 相手に時間的にも気持ちの上でも余裕を感じさせる
このような効果により、相手は「自分にしっかりと、プロとして向かい合ってくれている」と感じるのです。
人は、自分に向かい合う相手の真剣な気持ちが伝わると、その人に信頼を寄せます。だからこそ信頼を作る出発点での「第一印象」はとても大切です。どんなに相手を思いやっていたとしても、伝わらなければ元も子もありません。そんなもどかしい思いをすることのないよう、自らの「見た目」をつくっていきましょう。

-メルマガバックナンバー, 松原里実執筆記事

© 2021 講師道錬成道場『雙志館』