メルマガバックナンバー 大嶋友秀執筆記事

「即興スピーチを学んで即答力をつけよう!」(14)

 みなさん、メリークリスマス!第2と第4金曜日担当の大嶋友秀です。 私が担当する今年最後のメルマガでは、あなたが話すときに良い印象を持ってもらうための方法についてお伝えしましょう。
 それは「簡単な運動」を行うことです。
 スピーチするとき、見た目は大切です。その中でも姿勢は重要です。真っ直ぐ立って話す姿は、堂々した印象を与え、自信や強さを感じさせます。ところが、話す人の背中が曲がっていたりするとひ弱な印象を与えてしまうでしょう。少し運動するだけでも、姿勢や動作に変化が現れてきます。それだけでなく、ストレスの解消もできるでしょう。そこで、ウォーキングと体操をおすすめします。
・ウォーキング
 歩くのは健康の基本です。1日に1万歩ぐらいが効果的と言われています。しかしいきなり無理をしないで、近所を5〜10分ぐらいからはじめるのが好ましいです。背筋を伸ばすように歩けばさらに効果的になります。傍目に自信がある人と見えるでしょう。
・体操
 ラジオ体操やストレッチなどは場所や時間を選ばずにできます。無理なく体全体を動かせて、関節の動きを柔軟にし、筋肉もほぐせます。体の動きがスムーズになれば、身振りや手振りも自然に出るようになります。
 昨年、私は緊急事態宣言の直後、ほとんど自宅から出る機会がなくなりました。そこで、毎朝、ウォーキングと体操をはじめました。すると、オンラインで話したときに、参加者から「スクリーン越しにも堂々と話していますね。それに手振り身振りも自然です」と言われました。自分でも驚きましたが、運動をした効果だと実感できたのです。
 まだまだ行動が制限される中、運動不足に注意をしたいです。ちょっとした運動をするだけでも、あなたの印象を良くすることにつながるのです。
 ぜひ新年に計画の一つに加えてみてください。
 来年は、即興スピーチを上達できるコツやヒントのさらなる情報を紹介していきます。
 では、またお会いしましょう。良いお年をお迎えください。 

-メルマガバックナンバー, 大嶋友秀執筆記事

© 2022 講師道錬成道場『雙志館』