メルマガバックナンバー 大嶋利佳執筆記事

執筆者自己紹介  大嶋利佳

2020年の後半が始まりました。当メールマガジンは、今月から新たな執筆担当者を迎え、リニューアルしてお届けいたします。第1回は担当者がそれぞれ自己紹介をしております。
新たに読者登録された方もいらっしゃると思いますので、私もまず自身について少々述べることといたします。
私は、30代前半でビジネス専門学校教員から独立し研修講師となりました。以来、およそ30年にわたり、ビジネスコミュニケーションを主な指導分野として講師業を続けてまいりました。執筆業としても活動し、2002年の初出版以来ビジネス書および大手研修団体の通信教育テキスト等の刊行物を、合わせて50冊以上執筆しております。
また空手道の実践、指導も行い、現在は雙志館空手道部を主宰しております。この部活動は、講師や経営コンサルタント、人事教育担当者など社会で指導的な立場にある人の心身を鍛えることを目的とするものです。
今後は、後進の講師、著者の育成と支援に注力してまいりたいと考えております。
このメルマガでは、社会人としての心身の強さとは何か、それをどう鍛えていくかをテーマとし、雙志館の活動報告も交えながらお伝えしてまいります。

-メルマガバックナンバー, 大嶋利佳執筆記事

© 2021 講師道錬成道場『雙志館』