メルマガバックナンバー 占部正尚執筆記事

10月24日配信『「ドンマイ」よりも「ナイストライ」と伝える』占部正尚

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□ 講師道錬成道場『雙志館』通信 -2016年10月24日-

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ワンポイント・エッセイ
『「ドンマイ」よりも「ナイストライ」と伝える』占部正尚

 皆さんは何かミスをした相手にどのような言葉をかけますか?
おそらく多くの方が「ドンマイ!(Don’t mind!)」と答え
るでしょう。「気にしなくていいよ」という意味ですが、果たし
て適切な言葉がけと言えるでしょうか。
 ポジティブな言葉がけは、人間の深層心理に作用し、ポジティ
ブな結果に結びつくような言動や行動をとらせる働きがあります。
 そのように考えると、「ドンマイ」はミスをしたという事実や
結果にフォーカスしており、過去を引きずっているためネガティ
ブな表現であることが分かります。
 これでは、相手の力(リソース=資源)を発揮できるリソース
フルな状態を作り出しているとは言えません。
 では、どうしたら良いのか、その答えを史上30人目のノーヒ
ットノーランを達成した元日本ハムファイターズの田中幸夫氏が
教えてくれました。
 アメリカのメジャーリーグの試合で、観戦者はミスをした選手
に対し、“Don’t mind!と言わずに“Nice try!”と応援する
そうです。
 これはビジネスシーンにも応用できます。相手のミスにフォー
カスするのではなく、出来ている部分や挑戦した事実を評価し、
次に何をしたら良い結果に結びつくかを考え伝えるのです。
 まさに相手をリソースフルな状態にする発想であり、リーダー
や講師は常に心掛けたいものです。

■ 10月30日(日)31日(月)稽古を実施します
講義力稽古、文章力強化講座課題合評会を行います。
参加者受付中です。
135000&usg=AFQjCNE42JTmGnLkkBHOO7fumAx_ej3tEg" href="http://soushikan.blog.jp/archives/7504633.html">http://soushikan.blog.jp/archives/7504633.html

■「創期指導員養成講座」第1回を実施
自らのスキルアップと後進の育成を志す方々のために
第2回11月6日(日)からの受講も受け付けます。
http://soushikan.blog.jp/archives/6979480.html

■「ビジネスコミュニケーション講師養成講座」受講生募集中
あらゆるビジネスシーンに対応できる、コミュニケーション講師を
育成します。
http://soushikan.blog.jp/archives/6430628.html

■バックナンバーはブログをご覧ください。
講師道錬成道場「雙志館」メールマガジン
http://soushikan.blog.jp/archives/cat_192999.html
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ ○ 発行人:講師道錬成道場「雙志館」
┃       株式会社スピーキングエッセイ 大嶋 利佳
┃ ○ 会社住所 〒223-0061 横浜市港北区日吉4-14-12-402
┃ ■購読・解除は以下のURLからお願いいたします。
┃ 発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
┃ 登録および配信中止: http://www.mag2.com/m/0001302250.html
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  • この記事を書いた人
soshikan

soshikan

-メルマガバックナンバー, 占部正尚執筆記事

© 2021 講師道錬成道場『雙志館』